お役立ち情報

「茶道用語」編103号

千利休・流派

三千家
千利休の茶を伝える、表千家裏千家武者小路千家の三流派。
千家十職(せんけじっしょく)
三千家の茶道具を作り続けてきた10の美術工芸職家。
千利休
侘び茶を大成させ、天下一の茶人と称された。1522〜1591年。
待庵
現存する千利休作の唯一の茶室。国宝。
利休形
利休が好んだ道具の寸法や形状で、茶の湯での基本的な形。
利休道具
利休が所持したり、作ったり、作らせたりした道具。

茶事の成り立ち・所作

朝茶事
夏の早朝に行う茶事。
一客一亭
大切な客を一対一でもてなす茶事。
懐石
後座の濃茶の前にお腹を整えるための一汁三菜を基本とした食事。
後座
茶事の後半。中立後、亭主が濃茶、薄茶を供するまで。
後炭(ごずみ)
亭主が炉の炭を直し、釜に水を足すこと。
初座
茶事の前半。亭主が炭手前をし、懐石と主菓子を供するまで。
初炭(しょずみ)
亭主が炭斗を運び出し、炉中に炭を継ぐこと。
点前(たてまえ)
客の前で、亭主が手順に従って茶を点てる所作または炉・風炉に炭をつぐ所作。飲み回す椀に濃い茶を点てる濃茶点前、一椀ごとに薄めに点てる薄茶点前がある。
中立(なかだち)
客が茶室から一旦退席する、初座と後座の間の休憩。
初釜
正月最初に行う茶事。
迎付(むかえつけ)
亭主が客を迎えに出ること。
夜噺
冬の夕刻に行う茶事。

役割

正客
床の一番近くに座る最上位の客。亭主と挨拶や問答をする。
次客
正客の隣に座る客。床から遠ざかる順に、次客の隣は三客、その隣は四客と呼ばれ、床から一番遠い席に座る末客お詰めとも呼ばれる。
亭主
茶事の主催者。東を向くため東(とう)ともいう。
半東
茶を運んだりする亭主の補佐。給仕通いともいう。
連客
同じ茶会に参加する自分以外の客一同。

しつらえ・用具

主菓子(おもがし)
濃茶用の生菓子や蒸し菓子。
懐紙
菓子の皿代わりや茶碗の飲み口のふき取り等に使用する紙。
掛物
床に飾る、裂や紙で表装した書画。
湯を沸かす道具。炉用と風炉用がある。
黒文字
菓子に添える楊枝。クスノキ科の樹木・黒文字の枝から作られる。
建水
茶碗をすすいだ湯を捨てる器。
香合
炉の中で焚く香を入れるためのフタつきの器。
腰掛
寄付を出た露地にある、亭主の準備が整うのを待つ場。
炭斗(すみとり)
炭や火箸、羽箒などを入れて運ぶ器。
煙草盆
煙管、火入れ、モグサの喫煙道具をのせた盆。
茶入
濃茶を入れる陶製の容器。それを包むための袋は仕服(仕覆)という。
茶巾
茶碗を拭う布。たたんで茶碗に入れて持ち出す。
茶杓
湯や水をくむ用具。
茶筅
茶碗に入れた抹茶と湯を撹拌するための竹製の道具。
蹲踞(つくばい)
低位置に据えた、手と口を清める水を張った鉢。
茶室で掛物や花などを飾る場所。床の間。
棗(なつめ)
薄茶を入れる容器の形状の一つ。
躙口(にじりぐち)
茶室特有の小さな出入口。幅65cm、高さ70cm前後。
干菓子
薄茶の時の正式な菓子。落雁、有平糖などがある。
風炉
釜をかけて湯を沸かす器具。
帛紗(ふくさ)
茶器や茶杓を拭くのに用いる方形の布。袱紗服紗幅紗服茶とも書く。古帛紗(こぶくさ)は、点てた茶を運ぶ際に茶碗の下に添えたり、茶器や茶入を拝見する際に使う絹織物。
縁高(ふちだか)
主菓子を入れる菓子器。正式名称は縁高重
水屋
茶室に付属する台所。
寄付(よりつき)
客が身支度をする場。袴付ともいう。
畳の一部を切って作った、小さな囲炉裏。
露地
茶室に付随する庭。

最近のお役立ち情報

2017年11月06日 126号「水産」編
2017年08月17日 125号「ブランディング」編
2017年04月07日 123号「洋菓子」後編
2017年04月07日 122号「洋菓子」前編
2016年12月26日 121号「食の安全・環境」編
2016年10月24日 120号「郷土料理」後編
2016年09月16日 119号「郷土料理」前編
2016年06月08日 118号「外食店経営」編
2016年03月31日 117号「日本茶」編
2016年02月15日 116号「フランス料理」編(後編)
2015年12月02日 115号「フランス料理」編(前編)
2015年12月02日 114号「ビール」編
2015年12月02日 113号「日本料理」編(後編)
2015年04月07日 111号「日本料理」編(前編)
2015年02月13日 110号「食品添加物」編
2014年12月15日 109号:「和菓子」編
2014年10月07日 「米」編108号
2014年10月06日 「単位用語」(後編)107号
2014年04月15日 「単位用語」105号
2013年12月17日 「茶道用語」編103号
2013年10月03日 「パーティー用語」編102号
2013年09月10日 「ワイン用語」編101号
2013年08月02日 「農業用語」編100号
2013年04月19日 「ホテル用語」編99号
2013年04月19日 「日本の行事食」編98号
2013年02月01日 「販促用語」編97号
2012年10月10日 「韓国料理」編96号
2012年09月27日 「コーヒー」編(後編)95号
2012年06月12日 「コーヒー」編(前編)94号
2012年04月20日 「スタンダードカクテル」編93号
2012年02月16日 「コンビニエンスストア」編92号
2012年02月13日 「紅茶」編91号
2011年11月22日 「ファイトケミカル」編90号
2011年10月05日 「中東料理」編89号
2011年06月21日 「チーズ」編88号
2011年03月10日 「日本酒(清酒)」編 86号
2010年12月28日 「クリスマス」編 85号
2010年10月25日 「中南米食材・料理」編 84号
2010年10月25日 「中国料理素材」後編 83号
2010年07月13日 「中華素材」前編(ジャーナル 82号)
2010年07月13日 「役職&セクション」編(ジャーナル 81号)
2010年05月17日 「イタリア料理」編(ジャーナル 80号)
2009年12月16日 「お正月」編(ジャーナル 79号)
2009年12月15日 「給食」編(ジャーナル 78号)
2009年09月17日 「感染症・家畜伝染病」編(ジャーナル 77号)
2009年03月31日 「エスニック料理・東南アジア」編(ジャーナル 75号)
2009年03月31日 「健康食品」編(ジャーナル 74号)
2009年03月31日 「食物アレルギー」編(ジャーナル 73号)
2009年03月31日 「国際機関」編(ジャーナル 72号)
2009年03月31日 「食中毒関連」編(ジャーナル 71号)