協会情報

日本フードコーディネーター協会について

NPO法人日本フードコーディネーター協会は、フードコーディネーターという職業の社会的認知の促進と地位の向上を目指すとともに、公正な資格認定を制度化。時代のニーズを的確に捉え続け、社会貢献のための事業を積極的に推進します。

協会について

協会情報
正式名称 特定非営利活動法人 日本フードコーディネーター協会
Food Coordinators Association Japan
設立 1994年7月
会員数 個人会員数:約1,100名
法人会員数:26社
(2016年3月現在)
資格取得者数 3級:約54,800名(試験または認定校にて取得されている方の総数)
2級:約1,250名
(2016年3月現在)