3級資格認定試験

3級資格認定試験

3級資格認定試験では、フードコーディネーターが携えるべき「食」に関わる4分野、「文化」「科学」「デザイン・アート」「経済・経営」の幅広い知識を試します。

応募資格

中学校卒業以上

試験内容

試験科目
「デザイン・アート」「経済・経営」「文化」「科学」

※調理師・栄養士・管理栄養士・製菓衛生師のいずれかの資格保持者は、「文化」「科学」が免除されます。

【勉強方法】

柴田書店発行「フードコーディネーター教本2020」(2020年1月下旬発行)、「フードコーディネーター教本2019」から出題。
テキスト外からの出題は柴田書店発行「フードコーディネーター用語集」参照。
出題形式は柴田書店発行「フードコーディネーター過去問題集」参照。
3級試験対策講座の受講をおすすめします。

実施会場
東京・名古屋・大阪・福岡
試験日
10~11月の日曜日(年1回実施)

試験対策講座(希望者のみ)

実施会場
東京・横浜・名古屋・大阪・福岡
講座日程
9~10月(各会場1回実施)

2020年度実施概要

試験日程・会場

2020年11月1日(日)

※会場は決定次第掲載します。

試験内容

試験科目・スケジュール

試験はすべてマークシート方式。科目は、「デザイン・アート」「経済・経営」「文化」「科学」の4科目。

4科目受験
12:00~
開場
12:45~
説明
13:00~14:20
デザイン・アート、経済・経営
15:00~16:20
文化、科学

※「デザイン・アート」「経済・経営」の2科目、「文化」「科学」の2科目をそれぞれ同時に配布し、80分通しで実施。各科目50答前後

2科目受験

調理師・栄養士・管理栄養士・製菓衛生師のいずれかの免許証のコピーを願書と一緒に提出した方は、「デザイン・アート」「経済・経営」の2科目受験になります(「文化」「科学」は免除)。出願時に上記の免許証のコピー提出のない場合は、4科目受験となります。

12:00~
開場
12:45~
説明
13:00~14:20
デザイン・アート、経済・経営

※「デザイン・アート」「経済・経営」の2科目を同時に配布し、80分通しで実施。各科目50答前後。

3級資格認定試験対応テキスト

「フードコーディネーター教本 2020」(2020年1月下旬発行)
または
「フードコーディネーター教本 2019」
柴田書店 3,000円(税別)

※書店、柴田書店でお買い求めください。

参考図書

フードコーディネーター用語集」
柴田書店 3,000円(税別)

「3級試験過去問題集2014-2016」「3級試験過去問題集2011-2013」
柴田書店 1,800円(税別)

受験料

一般
11,000円
会員
6,000円

※会員とは、入会金・年会費を納め、会報誌を受け取っている方です

3級お申し込み方法

認定登録

試験に合格された方には、合格通知とともに認定登録申請書を送付しますので、認定登録の手続きを行ってください(登録は任意です)。

手続きの完了をもって、フードコーディネーター3級資格を認定し、資格保有者として認定します。認定登録者には、認定証・認定カードを送付します。

2級資格認定試験を受験するには、3級資格認定登録が必要です。

認定登録料
21,000円

※合格発表後、お振り込みいただきます

FCAJ 特定非営利活動法人 日本フードコーディネーター協会 Arrow